筋トレをする際サプリメントとうまく付き合っていくには

皆さんは筋トレをする際、サプリメントを飲んでいますか?サプリメントは何がはいっているのか分からないから飲まない人もいると思いますが、大手企業や国内産なら基本問題ないです。

サプリメントとは基本栄養補助食品ですので、飲んだからといって効果が出る出ないは個人差があります。ですが、筋トレをする上でサプリメントを飲むのと飲まないのでは効果が全然変わってきます。

例えば、プロテインは国産と海外産がありますが、安心して飲めるのはもちろん国産です。ですが、国産のプロテインのデメリットが

「価格が海外産に比べて高いこと」
「海外産より味が劣る」
「栄養価が海外産に比べて少し少ないメーカーがある」

などです。このことを気にせず国産でいいなら問題ないのですが、私は海外産をお勧めします。なぜなら、栄養価も高く、コストパフォーマンスがいいからです。

海外産でも大手企業なら問題ないですし、昔からあるメーカーは信頼と安全性があるので心配はないです。それに毎日飲むプロテインですので安全はもちろんのこと、安くておいしいのが大事ですよね。

あと、筋トレする上で飲んどいたほうがいいのが「BCAA」というものです。BCAAは一種のアミノ酸で「ロイシン」「バリン」「イソロイシン」というアミノ酸のことです。

BCAAは筋トレでの・集中力・カタボリック「筋分解」・疲労回復に効果があるので筋トレをする上ではプロテインの次に欠かせないでしょう。

私の経験上BCAAを飲んで筋トレを行っていた時と、飲まないで筋トレをしてるときとでは全然疲労感や集中力が違いました。

それに、筋トレは筋繊維を破壊してカタボリックのほうへ向かっていく作業ですので、トレーニング前やトレーニング中に飲むことで筋分解を最小限に抑えてくれます。

あともっと筋肥大をしたいというときは、アルギニンやクレアチンもおすすめです。

アルギニンは血管拡張作用があるので筋トレをする際にパンプアップ間を促し、血管が拡張しやすくなることでたくさんの栄養素を筋肉に送ることができます。クレアチンは飲むことで瞬発系の筋力を発揮するときに効果があります。

例えば、筋トレや短距離走やアームレスリングなどです。筋肉にたくさん水分をためる作用があるので体重が増えたり飲みすぎるとむくみの原因になります。

飲み方としては、一か月毎日食後一回5g接種し次の月は飲まないを繰り返していく感じです。そうしなければ体が慣れて効果が薄れてきたり内臓に負担がかかったりするので注意が必要です。

他にもまだたくさんあるのですがこれだけでもしっかり筋肥大は見込めますし十分なくらいです。

どのサプリメントもですがあくまで栄養補助食品ですので食事をしっかりとり、安全性に気を付けて足りない分をサプリメントで補うようにしましょう。